ウィッグの選び方

オシャレ用のウィッグよりも着用した感じが心地良くなるように工夫されていることが多い医療用ウィッグですが、選ぶポイントをチェックして、よりフィットするウィッグを手に入れましょう。

ウィッグを選ぶ時は、まずウィッグの品質をチェックしましょう。
どのような品質検査をしているのか、ホームページなどで確認しておくと安心です。
ウィッグは付けている重みがあると、肩こりや疲れにもつながります。
なるべく軽くて扱いやすいものを選びましょう。試着はできるだけ行いましょう。

軽さと同じく、安定した付け心地かどうかも重要です。緩いとずっとウィッグが気になります。反対に締め付けすぎると頭痛の原因にもなります。同時に、病気等の治療中に変化する頭回りのサイズに対応してくれる会社がどうかもチェックしておくと安心です。

敏感になっている頭皮に刺激がないかを試着の時に確認することをおすすめします。なるべく柔らかでチクチク感のないものを選びたいものです。

特に夏場はウィッグをつけていると蒸れることがあります。蒸れると着け心地が悪くなるほか、臭いの原因にもなります。通気性の良いものを選ぶと良いでしょう。周りに医療用ウィッグを使っている人がいる場合は、参考に意見を聞いてみましょう。

Pocket

Published by